研究開発ビジョン

研究開発のビジョンをご紹介します。

研究開発ビジョン

人工知能技術で移動、ビジネス、暮らしにイノベーションを起こし
「より良い暮らし」「より良い世界」を実現します

パナソニックでは、「A Better Life, A Better World」というコーポレートスローガンを掲げています。
当社主要事業領域である家電・住宅、自動車、B2Bソリューションと人工知能技術をかけあわせることによって、人々のくらしの課題を解決する革新的な製品やサービスを皆さまのもとへお届けし、「より良いくらし」「より良い世界」を実現するべく日々チャレンジしています。

Panasonicの社屋の画像

研究分野

より安全で、負荷のないくらし実現のために

人工知能(AI)技術の実社会での応用が拡大しつつあります。これは主に、アルゴリズムの進化に加え、計算機能力の向上、扱えるデータ量の飛躍的拡大が大きな要因であり、特に、Webの世界では、様々な実応用が進んでいます。今後さらに、くらしやビジネスにおけるリアルな人の行動にAI技術を活用し、より安全で負荷のないくらしを実現していくことが求められると考えています。

パナソニックでは、人工知能分野の機械学習や自然言語処理などの技術成果を、これまで培ってきたAV処理技術や様々なセンサー・アクチュエータと融合することにより、暮らしやビジネスの活動をアシストしていくことを目指しています。